春の木綿きもの
木綿のきものは自分で洗う事もでき、絹にくらべてお手入れが楽なところが嬉しいです。とても着心地がよく、くったりと体に馴染んで
きます。少し皺になったり、ぴしっとアイロンがされていないぽこぽこした感じも、木綿きものの味わいなのかなと感じます。さりげな
く街や風景の中にすっと溶け込むようなやさしい春のコーディネートにしました。
会津木綿に古い羽織をほどいて作った二部式の帯。 会津木綿にインドネシアの棉バティックの帯
きもの:会津木綿
帯:(左)古い羽織をほどいて作った二部式の帯。
  (右)インドネシアの棉バティック
帯揚:シルクのスカーフを染めたもの。
帯締め:真田紐
会津木綿に古い羽織をほどいて作った二部式の帯。
会津木綿に古い羽織をほどいて作った二部式の帯。
会津木綿に古い羽織をほどいて作った二部式の帯。
川越唐桟に古い羽織をほどいて作った二部式の帯。 川越唐桟にシルクシャンタンの名古屋帯
きもの:川越唐桟
帯:(左)古い羽織をほどいて作った二部式の帯。
  (右)シルクシャンタンの名古屋帯
帯揚:シルクのスカーフを染めたもの。
帯締め:(左)リバティプリントで作った丸ぐけ(右)真田紐
川越唐桟に古い羽織をほどいて作った二部式の帯。
川越唐桟に古い羽織をほどいて作った二部式の帯。
リバティプリントで作った丸ぐけ
片貝木綿に洋服地シルクウールで作った二部式の帯。
きもの:片貝木綿
帯:洋服地シルクウールで作った
  二部式の帯。
帯揚:シルクのスカーフを染めたもの。
帯締め:真田紐
片貝木綿に洋服地シルクウールで作った二部式の帯。
片貝木綿に洋服地シルクウールで作った二部式の帯。
真田紐の帯締め
リバティプリントの東ぶくろ
リバティプリントの東ぶくろ
リバティプリントの東ぶくろ リバティプリントの東ぶくろ リバティプリントの東ぶくろ
リバティプリントの
あづまぶくろ
小さくたたんで
風呂敷のように使えます
リバティプリントの東ぶくろ リバティプリントの東ぶくろ リバティプリントの東ぶくろ
古布を使ったかばん タイシルクを使ったかばん リバティ柄の丸ぐけ帯締め
古布を使ったかばん タイシルクを使ったかばん リバティ柄の丸ぐけ帯締め
シルクスカーフを染めた帯揚げ 色とりどりの真田紐 絞りと刺繍の半巾帯
シルクスカーフを染めた帯揚げ 色とりどりの真田紐 絞りと刺繍の半巾帯