月日荘からのお知らせ 月日荘について 月日荘の地図と営業案内 企画展 月日荘のきもの facebook twitter instagram
日本刺繍 露草
三原佳子の仕事
2020年10月17日(土)-25日(日)11:00-19:00  期間中無休
三原佳子さん在店日  17日(土) ・ 18日(日) ・19日(月) ・ 25日(日)
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
● ご来店はご予約制とさせて戴きます。
お電話 052-841-4418、または お問いお合わせ よりご予約をお願い致します。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
● 期間中後半、オンラインショップでも一部ご覧頂けます。
http://tukihiso-shop.com
月日荘のきものまわり

独自の世界観を表現されている三原さんの作品は、
「日本刺繍」の枠には収まらないアートピースのよう。
細部にまで至る潔い美しさを感じて下さい。
 
箔布切嵌繍刺繍帯、
箔布切嵌繍刺繍紬付下、
紬着尺、オリジナル羽織衿コート、
履物、袱紗、袋物など。
また、オーダーのご相談も承ります。
 
刺繍実演・帯結びレクチャーも予定しております。
詳細は、ホームページ、SNSでご案内します。
   
1987年 女子美術短期大学にて日本刺繍を専攻。
1991年 日本刺繍作家・栗田敬子氏に師事。
1994年 百貨店呉服部勤務後に独立。
  着物作家丸山正氏の作品制作に20年以上に渡り参加。
2008年〜 各地のギャララリー等で自身の作品と好きな着物を
コーディネイトした展示・着付の会を行う。
2011年 東京・杉並に「日本刺繍 露草」を開く。
2017年 神楽坂の路地裏にある有形文化財の古建築
[一水寮]の2階に移転。

鈍びた色味の錫箔布の切嵌繍。円相モチーフは帯や古袱紗などに。
刺繍間道と名付けられた袋帯。
箔加工した生地を織物のように組みながら止め輪郭を刺繍。

小さな巾着 お猪口・ぐい呑入れに。
2020年  企画展
1月18日(土)-22日(水)
きものまわり
 
3月21日(土)-29日(日)
手描きジャワ更紗Reisia 藤井礼子
 
4月18日(土)-26日(日)
うつわ 小関康子
5月16日(土)-24日(日)
夏きもの
 
6月20日(土)-28日(日)
型染 武村小平
ー松原智仁の帯留を添えて
 
7月18日(土)-26日(日)
涼を感じる夏の装いと暮らし 9
 
9月19日(土)-27日(日)
きものを飾る、小さな工芸
『帯留め why not』
田中敦子の帯留めプロジェクト
 
10月17日(土)-25日(日)
日本刺繍 露草 三原佳子の仕事
 
● 11月7日(土)-15日(日)
型小紋 三橋工房・シルバー 天野ミサ
 
12月19日(土)-27日(日)
冬を愉しむ
2020年 の企画展
2019年 の企画展へ
2018年 の企画展へ
2017年 の企画展へ
2016年 の企画展へ
2015年 の企画展へ
2014年 の企画展へ
2013年 の企画展へ
2012年 の企画展へ
2011年 の企画展へ
2010年 の企画展へ
2009年 の企画展へ
2008年 の企画展へ
2007年 の企画展へ
2006年 の企画展へ
メール
2005 2004 2003