月日荘からのお知らせ 月日荘について 月日荘の地図と営業案内 企画展 月日荘のきもの
型小紋 三橋工房 染めの仕事
2013年1月10日(木)-1月20日(日) 11:00-19:00  期間中無休
◎三橋京子さん在店日 13日(日)・14日(月・祝)

  三橋工房は、創業二百十有余年、初代が江戸時代寛政年間に
長板中型の板場を興した事に始まり、現在は、三橋京子さんが
六代目を継承しています。京子さんは、江戸の型小紋の伝統を守りつつ、
型小紋の技法に沖縄紅型を取り入れた手挿し型染めで、新しい可能性にも
取り組まれています。(江戸川区無形文化財・工芸技術保持者)  
 小さな刷毛でひとつひとつ丁寧に手間をかけて手染めされたものは、
立体的で深みが感じられ、大胆な構図や独特の色遣いに心が華やぎます。
  月日荘でのこれまでの三橋工房の展示は、初夏に綿紅梅と半幅帯を
中心にご覧戴いておりましたが、今回は、大変美しい正絹の染めのお仕事を、
ぜひじっくりと見て戴きたいと思います。
小紋・袋帯・名古屋帯・長襦袢を中心に展示致します。
また綿紬半幅帯も新しい柄をご用意しております。

[お誂えご相談会]
三橋京子さんの来店時には、お誂えのご注文も承ります。
振り袖・訪問着・小紋・袋帯・名古屋帯・長襦袢・長羽織等、
ご予算・ご希望に合わせて染めて戴けます。どうぞお気軽にご相談ください。

 

型小紋 三橋工房 染めの仕事
2013年  企画展
1月10日(木)-1月20日(日)
型小紋 三橋工房 染めの仕事
3月9日(土)-3月20日(水)
花 陶 加藤巧 なげいれ 江口宜舟
4月10日(水)-4月21日(日)
こまものや七緒×月日荘
5月10日(金)-5月20日(月)
夏の三橋工房と日傘と籠
6月8日(土)-6月20日(木)
青土の仕事 麻の着物と帯
7月10日(水)-7月21日(日)
涼を感じる暮らしと装い2
 
9月10日(火)-23日(月・祝)
うつわ 小関康子の器
ラオスのシルク H.P.E 谷由起子
 
10月10日(木)-20日(日)
月日荘の秋の着物
紋意匠色無地
11月9日(土)-20日(水)
アナログライフ+月日荘
冬を愉しむ
12月10日(火)-23日(月・祝)
天野ミサ シルバーアクセサリー
2017年 の企画展へ
2016年 の企画展へ
2015年 の企画展へ
2014年 の企画展へ
2013年 の企画展
2012年 の企画展へ
2011年 の企画展へ
2010年 の企画展へ
2009年 の企画展へ
2008年 の企画展へ
2007年 の企画展へ
2006年 の企画展へ
メール
2005 2004 2003