月日荘からのお知らせ 月日荘について 月日荘の地図と営業案内 企画展 月日荘のきもの
もめんの着物
2009年3月10日(火)-3月22日(日) 11:00-19:00
期間中無休
*3月はカフェの営業をお休みさせていただきます。
木綿の中でも生地の風合いがよい、シンプルな縞や格子柄の片貝木綿を中心に
久留米絣の着物(仕立上り)もご用意します。
またそれに合わせるジャワ更紗の名古屋帯、ラオスシルクの名古屋帯、三橋工房半幅帯、
帯留、真田紐の帯締、下駄など春の色合わせを楽しんで戴けるものを揃えます。
男性用も少しご用意があります。どうぞお気軽にお越しください。
片貝木綿:縞、格子などのシンプルな
デザインのものを中心に30種程揃いました。
片貝木綿にラオスのシルク名古屋帯
真田紐の帯締め:新柄が何本か入っております。
ナカオタカシ帯留め:
畳表下駄に真田紐の花緒:
2009年の企画展
3月10日(火)-3月22日(日)
もめんの着物
4月10日(金)-4月20日(月)
加藤 巧「陶と蒐集」
5月9日(土)-5月20日(水)
型小紋 三橋工房+シルバー 天野ミサ
月日荘の夏着物・浴衣
6月10日(水)-6月21日(日)
倉井由紀子 ラオスの布の夏の服
7月10日(金)-7月20日(月)
夏の小物いろいろ
9月10日(木)-9月20日(日)
富田廣「色の眺め」
10月10日(土)-10月20日(火)
月日荘 秋の着物
ジャワ更紗とラオスシルク
11月10日(火)-10月23日(月)
お茶を一服
安藤雅信(陶)・小関康子(陶)
加藤巧(陶・磁)・横山拓也(陶)
昔屋(古民芸)
12月10日(木)-12月20日(日)
ナカオタカシ「纏う小品」
2017年 の企画展へ
2016年 の企画展へ
2015年 の企画展へ
2014年 の企画展へ
2013年 の企画展へ
2012年 の企画展へ
2011年 の企画展へ
2010年 の企画展へ
2009年 の企画展へ
2008年 の企画展へ
2007年 の企画展へ
2006年 の企画展へ
メール
2005 2004 2003